ABOUT
鷲鷹ゆりひさの[pixiv]&[企画用]ブログです。
更新の補足やひとりごと、落描などがぽこぽこ上がります。

[腐]や[萌え]はございませんが、[血錆]や[燃え]はそこはかとなく漂うかもしれません(笑)
デフォルト(公式設定)ラバーのせいだと思いますが、本人は何でも美味しいタイプなので見るのも読むのも春風の微笑みのように…v
…まぁ、交友範囲見ればわざわざ補足するまでもありませぬな! (・∀・)
好物のホラーや戦争モノは別宅でなるべくしてます。

リンクは切り貼りご自由に下さい!




2013年03月26日

【統鏡記】辛魯の戦い


最後の戦時だからがんばらなきゃー!
と、やるべき事とやりたい事とを書き出して頭抱えていたところ、迷いを断ってくれる投下がゆうとさんからあったので乗りますよね!
領地のある辺りを気にかけずに済んだので、篭城戦に手子摺っている戦線へ行けるなと。
やっと軍師系と書いたことができそうだなと。

配下になった元燎の人に…と言ってますが、言葉通りの意味と機会を作ってやった恩を売っておりますね( ̄∀ ̄*)



呼び捨てに悶えました。
もとい、燃えましたとも…!
慎冀さんの返答が面白くなかったら斬ってたと思います。うん。でもどうシミュレートしても慎冀さんはああだろうな…と。そんな訳で罹秋に『遊び相手になりそうか?』と目をつけられることに。申し訳ないです(

髭のオッサンは未練で。
しかし反応多くてありがとうございましたww



たまには阿呆なのも描きたry

罹秋は別にケチではないですよ、と(笑) 使えない人間は要らないので、使える人には褒美くらい出します。投稿や公式発表に無いため国や潘主様から功に対しての報償がなさそうなイメージがあって(潘と言う国が沸き立つように成ったから難しいのだろうとも思いますが)自らせっせと領地その他を増やしたんでしょうね〜。



軍師系らしく前線に参加しに行きました!
…予想通り都督は策を練るのが、その、うん、ええ。この部分は拾って続けてくれた砂原さんの投稿をもって完成に見えています(*´ω`*) 力押しなら最強なんでしょうね、潘の軍勢は。策をもたらさないと効率悪く高コストで削り合ってるだろうなと、うん、ええ。
頭脳担当(?)遅くなってすみません、てw

せっかくの篭城・攻城戦だったので辛魯のマップあればよかったかもですね〜。


半年間という企画期間でしたが、お世話になった皆様ありがとうございました!
罹秋をこんなに描くと思っても見てませんでしたよ…w びっくりです。
外部交流禁止と言う緊張感がある中、相手の手を読むような参加の仕方は大変勉強になりました。度胸も付きますね(*´ω`*)
交流いただけて嬉しかったです。
アフター期間もまったりまったり参加したいなと思います〜。
posted by ゆりひさ at 23:24| 投稿補足:統鏡記